900円で簡単手作り!七五三つまみ細工の髪飾り

出産・子育て

こんにちは。凡主婦ムーです。

3歳の娘の七五三用に、つまみ細工の髪飾りを手作りしてみました。

予想していたより意外と簡単で、且つ楽しかったのでオススメです。

まず完成した髪飾りがこちら。


材料費は900円ほど


左側はユザワヤで購入。

右側2点は100均(ダイソー)で購入。

ちりめんのハギレ各98円。
花の中心部分になる飾り180円。
後ろにクリップがついた土台100円。
タッセル200円。
ダイソーにて、造花とピンセット計200円。

七五三のお参りに行く日の2日前に衝動的に材料を買い集めたため、熟考する暇はありませんでした。(狂ってる。)

100均御三家(ダイソー・セリア・キャンドゥ)をゆっくり見て回る時間があれば、費用はもう少し削れたかもしれません。

ちなみに緑のハギレは結局使わなかったので、総額から省きました。

あと、木工用ボンドと土台のダンボール、造花の土台に使ったスポンジカーラーは家にあったものを使用しました。

所要時間は約1時間半

超テキトー人間による制作のため、きちんと計って切ったりはしていません。

「つまみ細工の作り方」で調べると詳しく丁寧に書かれたサイトがヒットすると思いますので、正しい作り方は是非そちらを参考に・・!

一応私の作った工程もご紹介します。

つまみ細工の花びら作り

布を大体正方形っぽくなるように適当に切る。

それを三角形に3回折って、最後の三角形の端をボンドでとめる。

すると花びらっぽいのができる。(”剣つまみ”と言うそうです。)

これをひたすら無心につくります。

土台作り

ダンボールや画用紙などを丸く切って土台にする。私は宅配便の空き箱を切って使いました。

そこに生地をボンドで貼り付ける。

さらにそこへボンドをぬりぬり。花びらをつけていく。

中央に飾りをつければ、お花の完成!

タッセルをクリップの土台にくっつける

タッセルは紐を安全ピンにくくりつけました。

リボン風の飾り作り

布を適当に長方形に切って、端をボンドで止める。

半分に折って

リボンっぽくヒダをつくり、ボンドで固定。

同じものをもうひとつ作る。

造花とつまみ細工の飾りなどをどうにかこうにかくっつける

そこハショるんじゃねぇ!と怒鳴られそうですが・・汗

いやもうとにかく時間が無いなかで、なんとかかんとか合体させました。

造花はペンチを使って適当な長さにカット。

家にあったスポンジカーラーを造花に巻きつけて輪ゴムできつく固定して、そのスポンジカーラーにつまみ細工の土台をボンド固定して・・とかしたと思います。

裏側から見た図。きたなッ!汗

時間が無さすぎたのと準備不足すぎたためこんなことになりましたが、造花用のワイヤーなどでちゃんとワイヤリングしていれば、安全ピンに巻きつけるなどしてもっと綺麗にできたはずだと思います・・。

むしろ造花を使わずに、つまみ細工の花をたくさんつくって土台などに固定するほうが、無難で綺麗な仕上がりになること請け合いです。

それでは最後に実際につけたところを。

自己満足。

タイトルとURLをコピーしました