3歳息子がどハマり!トーマスかるたの魅力

出産・子育て
かるたって、知育玩具でしょ?
うちはおしゃべりもおぼつかないし、まだ無理だわー。

そう思っているアナタにこそおすすめしたい。

もしかしたら、そんなことないかもしれません。

プレゼントされなきゃ買わなかった

うちは姉弟のきょうだいなのですが、上の子は典型的な”おしゃべり大好き女の子”で、言葉を覚えるのも早かったです。

それに比べると下の息子は話し始めるのもゆっくりで、3歳になった今も赤ちゃん言葉を地で行くような感じです。

また、娘が絵本大好きなのに対して、息子はあまり興味を示さず、電車やブロックなど立体感のあるものが好きです。

そんな息子に、かるたを買おうなどという頭はありませんでした。

しかし、彼の現状を見ていない叔母から、もらっちゃったんです。

(えっ、かるた・・・?いや無理でしょ・・・)

とはいえトーマスはそれなりに好きだし、絵のカードを見てるだけでも楽しんでいたので、「まぁそのうち使えるようになればいいか」と思いつつ適当におもちゃゾーンに入れておきました。

そうしたら、思いの外早く出番がやってきたのです。

ダメもとでやってみたら・・

ひらがなわかってないんだから、普通に読んでも絶対見つけられないしなー。と思い、

「“あ!”あおいきかんしゃトーマス・・ほら、これだよ〜」と、読み手の札のひらがなを見せながら探してもらいました。

するとどうでしょう。「あ」という字を見ながら、同じ形を探して見つけ出すことができたのです!

「えっ!!!!そんなことできたの!?」

息子を完全にナメていた私は、心底驚きました。

それまでそんなことをわざわざ意識して考えもしませんでしたが、形を認識する力がいつの間にかついてきていたんだな、とその時初めて気付きました。

幼児の認知能力の発達過程って?

赤ちゃんはまず聴覚から発達するそうです。

お母さんのお腹にいる時からお話や音楽を聞いているというのはよく言われますが、聴覚は生まれる前から発達が始まっているんですね。

そしてあとから発達する視覚も、始めはぼんやり見えるところから、段々と脳が視覚のイメージを形成し、次はそれに意味をもたせ、さらには共通する部分をまとめる力へ発達を遂げていくようです。

参考

https://point-g.rakuten.co.jp/educare/articles/2018/kids_hiragana/

絵札がかわいい!楽しくやれば覚えも早い

初めてのかるたで予想外にできることがわかったものの、最初はまだ見つけるのに時間がかかっていました。

しかし上の子がかるたで一緒に遊んでくれていたおかげで、次に私が一緒にやった時には見つけるのが随分上手になっていました。

上の子はもともとかるたが好きなので、自分も遊びたいついでに遊んでくれてたのだと思いますが、それが良い特訓になったようです。

きょうだいって素晴らしい。

そしてみんなに「すごいね!」と褒められるもんだからどんどん楽しくなって、どんどん好きになっていく。

完全に上達のスパイラル。

息子は電車が大好きなので、トーマスの絵柄も興味を惹いて良かったようです。

ちなみに娘も、実物の電車の写真が載ったかるただとあまりそそられなかったかもしれませんが、キャラクターのトーマスなので可愛い絵柄も多く、自分の好きな絵を探して楽しんでました。

これとかすごい可愛い。(ゆきだるまになったパーシー・・。)

いつの間にか、かるた以外でもひらがなに注目するように!

同じかるたを何度もしているとだんだんと絵で覚えるようになってくるので、ひらがなを覚える練習にはあまりならないかな、と回数を重ねたあとは思っていたのですが。

かるたを好きになったおかげで、家にある絵本や調味料や牛乳のパッケージなど、日常の中で目にするひらがなにすごく注目するようになりました。

例えば“ぽん酢”と書かれたパッケージを見て、「あ!ぶーんぶん、みつばちいっぱいとんできた!(トーマスかるたの「ん」の文章)」といった感じで、見つけたひらがなをかるたの文章で読みなおして楽しんでいます。

私は思いました。

これはもはや、知育じゃないか!!!!(知育です。)

できないと思い込むのはもったいない、という話

結論ですが。

もちろん子供によってそれぞれなのでやってみてまだ難しかったり、興味を持たなかったりもあると思います。

でも、かるたに限らずやる前からできないと思い込むのはもったいないことだな。と今回息子を見て思ったのでした。

親の気付かないところで子供は成長してるし、できることの可能性は色んなところに散らばってるんだなと。

毎日出すから部屋は瞬殺で散らかるんですけど・・。

ダイソーのかるたと比べて、いいなと思ったところ。

娘が4歳になる頃に、ダイソーのかるたを買って遊んでいました。

年少の冬頃から幼稚園でかるた遊びをするようになり、好きになっていたので買ったのですが、ことわざのかるたなのでわりと大人っぽい内容です。

(る)るりもはりもてらせばひかる

(や)やすものがいのぜにうしない

(り)りちぎもののこだくさん

幼児が絶対聞いたことないような言葉の数々・・。

さらに。

(れ)りょうやくはくちににがし

(京)きょうのゆめ おおさかのゆめ

“れ”を“りょ”と読む感じとか伝えづらい!

“京”って、漢字入っちゃってる!

みたいな感じなので、幼い子に初めて買うかるたとしてはすこしハードルが高いかと。

娘はその時点でもう「かるた」を好きになってたので意味のわからない文章だろうと楽しめましたが、お友達で買った子は子供が全然そそられなかったと言ってました。

だよね・・。

その点トーマスかるたは、トーマスのストーリーをもとにした文章なのですが、日常会話に出てきそうな耳慣れた言葉が多いです。

そもそも値段が全然違うので比較するのもなんですが、“知ってるキャラクター✕やさしい文章”が入門としては入りやすい気がします。

他にもいろいろ!探せば好きなものが見つかりそう

これを機に調べてみたところ、色んなかるたが発売されてるんですね!

ディズニーかるた、

アンパンマンかるた、

はなかっぱかるた、

鉄道かるた、、。

これなら自分の子の好みに合わせたかるたが見つかりそうだな、と思いました。

是非ぴったりなものを探してみてください!

タイトルとURLをコピーしました